レトロ物件萌えポイント

レトロ物件萌えポイント

かべ

壁

昭和物件の中で、土壁に出会えたら、けっこうかんがえちゃいましょう。
だって土壁ですよ?
あの、土壁です。

土壁とは、和風建築の伝統的な壁のひとつで、土を使用してつくられる左官仕上げの壁の総称のこと。竹小舞下地をワラや縄でまいて、粘土とワラすさを混ぜてねかしたものを塗り付けた荒壁に、土で上塗りした壁の総称。

湿気の吸収・排出に優れ、夏涼しく冬暖かいなど、室内の湿度、温度が安定する。
断熱、遮音、耐火性、結露防止などにも優れている。 しかし、現代の住宅では、状況によって筋交いや電気配線を壁の内側に施す必要がある。

壁

現在では土壁の特性を生かした壁材も販売されている。
もしリノベーション等で考えがある場合は、施工会社に聞いてみよう。

個人的には純粋な「土壁」をおすすめしたい。